1件目~1件目 (1件中)
サムネイル

◆耳鼻咽喉科いしかわクリニック様 基礎工事◆

UP
 

京都市左京区岩倉に開業を控えておられます、耳鼻咽喉科いしかわクリニック様のポール看板の基礎工事のアンカーボルト配置の様子です。
以前から進めていた、ポール看板の屋外広告物の許可と今回地上から4M以上となるので、工作物の確認検査機構の許可がどちらもとれたので、まずは基礎のアンカーボルト設置です。
デッカイ穴を掘ってから、下には捨てコンをひいてその上に配筋を置いてあります。

アンカーボルトは8本出しのものです。

立ち上げ筋の中にアンカーボルトを設置です。

アンカーボルトを中に設置してから動かないように溶接します。

下の方も溶接してがっちりと配筋に固めればOKでーす。

型枠を回りにくんであるので、その中にセメントを流し込めば立派なデッカイ基礎になります。外構ができてから1月の中旬くらいにはLEDのポール看板を設置しますので、お楽しみに☆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた看板設置をさせていただきます。
看板一つで印象が大きく変わって来ますので
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。
記事を閉じる
 


 
1件目~1件目 (1件中)