1件目~1件目 (1件中)
サムネイル

本日OPENの接骨院看板

UP
 

本日は、京都市北区にてOPENされます接骨院様の看板施工内容のブログになります。
京都市景観条例に合うように
厳しい制限の中、使用できる色合いでデザインされた壁面看板。

トラックの荷台で出番待ちのアクリル板
暑い中、看板も頑張っています。

設置面と壁面の面積でも、景観条例の制限があるので
制限のある中で、最大限に
ガラス面には、こんな感じのカッティングシートを

貼ってしまえば簡単そうに見えますが
貼る前は

位置確認が一番大事なので
お客様に確認して頂き
少し右
少し上に
など、少し離れた場所から確認して頂きます。
このシートがあるか無いかは、結構なポイントです。

暑い夏がやってきましたが
アクリルサインは現場での看板施工を一生懸命頑張ります!!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。

 
記事を閉じる
 


 
1件目~1件目 (1件中)