[1]91011[14] 
91件目~100件目 (137件中)
サムネイル

ほうゆう病院様 LEDサイン制作中

UP
 

ほうゆう病院様のLED制作中の風景です。
緑色の巨大な十字架のLEDサインです。
金属のチャンネルにLEDを規則正しく配置をして、いよいよドキドキの点灯試験です。光るかな?

わー、明るすぎて目がやられます~。
OK!ばっちり光ってますね!!

明るすぎるくらいがちょうどいいんです。
仕上げはLEDのモジュール、配線が外れないようにしっかりとコーキングです。

明日は、ほうゆう病院様の古い看板の撤去作業です。
暑いやろなー(汗)。がんばります!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板には
内照式看板・外照式看板
プレートサイン・インクジェットシートサイン
カルプ文字看板・チャンネル文字看板
カッティングシートサイン・金属看板など
数多くの種類があります。

お客様のイメージを形に
より良い看板施工を心掛けています。

京都での看板施工は
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。



 
記事を閉じる
 
サムネイル

◆ほうゆう病院様 看板改修工事開始◆

UP
 

京都府城陽市の総合病院 医療法人正信会ほうゆう病院様の棟屋部分のサイン改修工事が本日より開始いたしました。足場設置から看板撤去・塗装工事・新規看板設置まで半月くらいの工程を組んでの改修工事です。本日は足場組の作業風景です。
クレーン車で足場資材を屋上に搬入です。
屋上で荷卸しです。

今日、明日と2日間かけての足場設置ですが、屋上作業はかなりきつい季節です。
熱中症にならないように頑張りま~す。もしも熱中症になってもすぐ下は病院なので、安心ですね(汗)
この続きはまたアップいたしますので、お楽しみに。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

◆デューイテクニカル滋賀支店様 LEDサイン取付◆

UP
 

デューイテクニカル滋賀支店様のLED取付風景です。
こちらの会社は信号機の修理等公共の電気工事をされるすごい会社です。
滋賀県にも支店を出されるとのことで、看板のご提案からさせていただきました。
まずはビルの上部にLEDチャンネル文字です。原稿を貼り付けてから、壁面が分厚いので長いドリルで貫通して中に配線を通してから内部での結線です。

ちなみに結構高い場所なんですよ。

一つずつ、配線を通して文字を取付ていきます。

ジャーン、完成です。

昼間なので光はまだわかりませんが、バックライト式のLEDサインなんです。そのほかにも、カッコイイテナントサインを取付させていただきました。

ステンレスの重厚な感じがかっこいいでしょ。取付後に確認されたお客様から喜びのお電話もいただけましたので、大満足の仕上がりとなりました。
ありがとうございました。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
街を照らす看板の多くはLED看板です。
蛍光灯仕様の看板からLED看板へ
時代と共に照明看板も進化を続けています。
消費電力を抑える事が出来るので、光熱費の削減に効果的です。
省エネで長寿命のLED看板の設置をお考えのお客様は
アクリルサインまでご相談下さい。
LED看板も様々な仕様がありますので詳しくは
弊社LED看板ページをご覧下さい。

LED看板ページ
 
記事を閉じる
 
サムネイル

暖簾/シャッターペイント

UP
 

先日ご紹介させて頂きました、焼肉大香園様の暖簾とシャッターペイントを
ご紹介させて頂きます。

店頭の入口に取り付ける暖簾ですが、生地は麻を仕様し
和のテイストを取り入れました。

生地の種類もたくさんあり、縫製の仕方や片面、両面など
店舗に合った仕様で制作できます。
今回は両面麻生地

店内の厨房に入る場所には、赤茶の暖簾を制作させて頂きました。


そして玄関シャッターには定休日や電話番号などがわかるように
シャッターペイント。

お店の前が交差点になっており、停車中の車にもわかるように
良い広告になっております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。
記事を閉じる
 
サムネイル

◆しんそう 東山二条店様 ウィンドウフィルム貼◆

UP
 

京都市左京区の東山二条の交差点にほど近くに整骨院が開院いたします。
まだ開院は8月頃らしいんですが、先にウィンドウ部分にフィルムを貼らせていただきました。


左側のしんそう(漢字)の後が少しあいていますが実際は療方という文字がはいりますが、療法と文字を間違えてしましましたので、その部分が空白になっているんです・・寛大なオーナー様がまた今度でいいよと言っていただきましたので、次回に木看板を設置の時に修正いたします。すみませんでした。
次の施工は8月上旬でひさしの上に木の彫看板とスポットを設置いたします。そのときまで、もう少しお待ちください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

本日OPENの接骨院看板

UP
 

本日は、京都市北区にてOPENされます接骨院様の看板施工内容のブログになります。
京都市景観条例に合うように
厳しい制限の中、使用できる色合いでデザインされた壁面看板。

トラックの荷台で出番待ちのアクリル板
暑い中、看板も頑張っています。

設置面と壁面の面積でも、景観条例の制限があるので
制限のある中で、最大限に
ガラス面には、こんな感じのカッティングシートを

貼ってしまえば簡単そうに見えますが
貼る前は

位置確認が一番大事なので
お客様に確認して頂き
少し右
少し上に
など、少し離れた場所から確認して頂きます。
このシートがあるか無いかは、結構なポイントです。

暑い夏がやってきましたが
アクリルサインは現場での看板施工を一生懸命頑張ります!!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。

 
記事を閉じる
 
サムネイル

大香園様

UP
 


千本松原の南西角の焼肉大香園様の看板制作させて頂きました。
本日は2箇所のメインの看板をご紹介させて頂きます。

まずは正面玄関の袖に取り付けるプレートサイン。
カルプ文字で屋号を制作。

そして千本通りには
突き出し看板。
書体も内容も同じデザインなのですが
雰囲気が全然違います。ただ単に店名を書くのでも
背面の看板本体の素材や仕様で、大きく変化します。
取り付ける場所によって施工方法、デザインを変えるのも
看板の魅力だと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。

 
記事を閉じる
 
サムネイル

◆POMCHE様 看板取付◆

UP
 

京都市上京区のPOMCHE様の看板を取させていただきました。
メインに扱われている商品が応援するときに使うポンポンを販売されている会社らしいんです。珍しいですね。
事務所を新しく移されてからしばらくは看板はなしで営業されておられたそうなんですが、やはり業者さんや運送屋さんもわかりづらく不便だったので、看板をとの事でした。
メインの看板はファザードのチャンネル文字です。ただ今、取付中。

エントランスの応接室にも金属の文字を取付させていただきました。

それと外部にもう一つ腐食銘鈑です。

完成です。
ファザードにステンレスヘアラインのチャンネル文字がキラリと輝く堂々たる会社になりましたね。
お客様の社長様も「立派な看板やなー」とお喜びいただけたので大満足です。ありがとうございました。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

合成写真のご提案

UP
 

今日はアクリルサインのお仕事のことを投稿いたします。
お客様によりわかりやすく看板のご提案をさせていただく場合に合成写真をつくらせていただいております。
まずは、現場にお伺いしたときの現状の写真です。

この写真を拡大したり移植したりして、あらかじめ作っておいた文字データを合成します。下の写真はどこが変わったかわかりますか?

そうです、1行を2行にしてキャラクターを緑十字にしております。
するどい方はお気付きですね。そうです、スポットライトもけしているんです。さらに・・

今回、LEDの正面発光に帰るとの事ですので、夜のイメージです。
それから、壁面の色を水色にしたりもしてのご提案も。

最終的には1つの図面にして仕様等も記載しての図面にします。

緑十字も正面が光った方がいいとの事になりましたので、今回はすべてLEDの正面発光タイプとなりました。
どうでしょうか、これなら一目瞭然ですよね!?

取付は8月頃の予定ですので、今度は実際に取付た写真もアップさせていただきますので、お楽しみに!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。
看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。
 
記事を閉じる
 
サムネイル

◆新日本電池開発様 ピット文字施工◆

UP
 

京都市中京区のオフィスビル内の新日本電池開発様のエントランス部分の壁面にステンレスの切文字を取付させていただきました。
壁面はモザイクタイルといいまして、小さなタイルが凸凹にたくさん並んだ壁面で穴あけはもちろん、均一に浮かせて取付ということなので、かなり苦労しました。
原稿を貼り付けての穴あけ作業

完成です。

ロゴマークは金メッキのように見えますが、実は、ステンレスの鏡面にオレンジ色のめちゃくちゃ薄いフィルムを貼って金色になっているんです。
側面はシルバー色でしょ!?
かっこいいですね!

苦労しただけあって、かなりいいものができました。
ありがとうございました。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板には
内照式看板・外照式看板
プレートサイン・インクジェットシートサイン
カルプ文字看板・チャンネル文字看板
カッティングシートサイン・金属看板など
数多くの種類があります。

お客様のイメージを形に
より良い看板施工を心掛けています。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。
記事を閉じる
 


[1]91011[14] 
91件目~100件目 (137件中)