看板施工事例Blog

yoin hotel 様 外壁看板施工


rss
今回は前回に引き続き 『 yoin Hotel 』 様の 看板施工の様子をお伝えします。

1

実は今回の施工で最も大変だったのが、今からご紹介します壁面看板です。
ビルの横の外壁、高さは5階の部分に大きく『 y o i n 』と貼り付けるのですが、
見ての通り足場を組んでのかなり大掛かりな作業です。

2

東面と西面の5階部分に大きく取り付けるのですが、まずは東面を見ていきましょう。
東面は電源がビル内部の部屋から取ることが出来たので、壁にドリルで穴を空けて配線を通していきます。

3

文字の位置に合わせて作業しているところです。
内側では配線をまとめて更に室内の天井内部に隠しこんでいきます。

4

取り付ける文字の裏側には沢山のLEDが組み込まれています。
今からこれを先程あけた穴に合わせて設置していきます。

7

取付けていくとこのようになります。

5

これらのベースに被せて仕上げていく看板がこちらになります。
これは、赤銅ブロンズメッキ製で、仕上は前回の内装と同じで、バイブレーション仕上となっております。
髪の毛程の無数の傷をあえてつけていくことで、金属に深みと味わいを出してくれます。

5階の高さですので、もちろん肉眼では確認出来ないのですが、
今回はこんな細部にまでこだわりをもって製作させていただきました。

7

さて、こちらは西側の壁です。
こちらは電源がビル内部から取ることが出来なかったので、
配線を引き、屋上の電力から引っ張ってくることになりました。

4

配線が目立たない様に壁の色に合わせて白いモールの中に隠しながら電気を取っていきます。

5

このような感じで、西面の配線処理も無事に終わり、
ベースとなる文字も取り付けられました。

5

さて、こちらも先程ご紹介したメインの文字の登場です。
落ち着いた色味にバイブレーションの仕上げがとても美しいですね。

7

これをベースとなるLEDの組みこまれた文字の上に嵌め込み、ビスで固定していきます。

8

それで看板は完成となります。

9

京都の街並みにもスッと溶け込む、そんな看板に仕上がりましたね。

みなさまも京都にお越しの際は、品の良い落ち着いた空間のyoin hotel 様にて、
安息のひとときをお過ごしください。

弊社が隅々までこだわった看板も是非見てみてくださいね!

『 yoin hotel 』 様、この度は弊社への看板製作のご依頼、誠にありがとうございました。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アクリルサインは
様々な看板施工の実績から
多種多様な業種の看板施工を行っております。

看板デザインも現場での感覚を大事にしながら
お客様の声をお聞かせ頂きながら
お客様が納得される看板デザインの提案をさせて頂きます。

アクリルサインは
京都を中心に大阪・滋賀・兵庫と関西一円での看板施工に対応します。

京都での看板施工は
京都市景観条例に基づいた看板デザインを含めた
看板設置や看板移設なども提案させて頂きますのでご安心下さい。
看板の事で困った事や、気になる事がございましたら
株式会社アクリルサインまでご相談下さい。



 
27件目 (209件中)
rss